2010年05月21日

<労働問題>17日ネット番組開始 市民グループが情報発信(毎日新聞)

 昔ガリ版、今ネット−−。労働に関する情報をインターネットで発信している市民グループ「レイバーネット日本」が17日夜、動画をオンライン放映する「レイバーネットTV」をスタートする。参院選を前に政党のオンラインTVなども始まっているが、労働問題の専門番組はネット上では初の企画ではという。質問に答えるコーナーの生中継も実施。ネットメディアをビラ代わりに「埋もれている情報に光を当てたい」と意気込んでいる。

 レイバーネット日本は、労働者の現状や労組の情報を共有しようと01年に設立された。メンバーには労組員の他にビデオジャーナリストなど映像に携わる人も多く、集会の様子など録画した情報も発信してきた。

 初回となる17日の放映は、午後8時から1時間。大手メディアでは取り上げられることの少ない現場の情報を市民の視点で紹介するのがコンセプトだ。動画配信サイト「USTREAM(ユーストリーム)」を使って配信する。

 若手労働者から寄せられた質問に、古参の労組員が答える「教えて、おじさん」を生中継。残業代が支払われない、セクハラがひどいなど「不満自慢」のコーナーでは、寄せられた情報を即興で川柳や替え歌にして激励するなどユニークな試みも行う。

 今後も月1回放映予定で、番組内で視聴者との双方向のやり取りを図る。レイバーネット日本の共同代表の松原明さんは「市民メディアならではの視点で情報発信したい。雇用情勢が厳しい中で、働き方を考える刺激になれば」と話している。問い合わせはレイバーネット日本(03・3530・8588)へ。番組の視聴はhttp://www.labornetjp.org/tv。【東海林智】

【関連ニュース】
対談:どうする「光の道」 孫社長と佐々木氏が論戦
グーグル:ユーチューブでリアルタイム動画配信を検討
ライアーゲーム:“幻の第10話”オンデマンド配信 映画につながる新ストーリー フジテレビ
DAIGO:「うぃっしゅ!」に続く決め言葉募集 ニコ動でプロデュース番組
ウッチャンナンチャン:6日放送の「笑う犬」新春特番 放送直後に動画配信 「笑う犬の冒険」も

鳩山首相、口蹄疫対策本部設置「拡大とめられぬ現実がある」(産経新聞)
責任追及より防疫先決=ワクチン使用「検討中」―首相(時事通信)
ラブホテルに2人組刃物強盗 奈良・香芝(産経新聞)
平野官房長官、15日夕方2度目の鹿児島訪問(読売新聞)
<女子高ボクシング部>でも「殴り合いはイヤ」!? 高校総体に初参加(毎日新聞)
posted by カゲヤマ タカヒロ at 12:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

死亡装い5400万詐取=容疑で3人逮捕−警視庁(時事通信)

 死亡診断書を提出して死亡を装い、大手生命保険会社から保険金約5400万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と築地署は10日、詐欺容疑で、新聞販売店店員西村豊容疑者(55)=川崎市多摩区西生田=ら3人を逮捕した。 

コンビニに車突っ込み2人軽傷=84歳「アクセル踏み間違えた」−岡山(時事通信)
両陛下が学童クラブをご訪問(産経新聞)
ニセの障害者手帳で高速料金を不正割引(読売新聞)
<人事>最高裁(6日)(毎日新聞)
【科学】鉄より強いプラスチック開発(産経新聞)
posted by カゲヤマ タカヒロ at 11:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。